デザイン誌 AXIS 連載「モラルの土木」&「東京土木 LIFE」

モラルの土木:2008.09〜2011.07(全 18 回)
企画|tokyo doboku society(御代田和弘、宇野昇平)
執筆|岡崎ナオ、御代田和弘
写真|鶴巻郁子、御代田和弘
東京土木 LIFE:2011.11〜2013.09(全 12 回)
企画・執筆・写真|御代田和弘

デザイン誌AXISにて土木をテーマとした連載を5年間執筆。「モラルの土木」では、街中の気づかれていない土木施設の機能と必要性、駐輪やゴミ等のどこにでもある問題に着目し、街を使う人とつくる人のモラルのズレについて問題提起。「東京土木LIFE」では、あまり知られていない東京の土木施設とその社会的価値について紹介。